社畜のPUBGモバイル奮闘記

こんにちは!がちむちです!PUBGモバイルの奮闘記や育児のことだったりをつらつら書きます。

PUBGモバイル 攻撃側有利ってどういうこと?妄想してみた

こんにちは!がちむちです!

例のごとく面白いツイートを見かけたので、妄想してみました。

これどういうこと?

PUBG3大あるあるの1つ

「隠れたのになんで、あたるんだよ、、、、、」

が発生する理由の一つがこれなんだと思います。

具体的にどういうことかっていうと、100人が一つのタイムライン的なものをサブスクライブしている状態になっているってイメージをするとわかりやすいかなと思いました。

で、AさんがBさんを攻撃するっていうのをタイムラインに投げるとBさんは当然その内容を受け取って、隠れるわけですが、タイムライン上では、すでに攻撃は行われており、当たっていた場合は、隠れてもBさんは被弾するってことなんだと思います。

①最初 f:id:gekilowch:20200727144623p:plain

②AがBを攻撃 f:id:gekilowch:20200727144708p:plain 当然Aが攻撃を始めたので、Aの端末では、Bはまだ隠れていない。

③Bが被弾 f:id:gekilowch:20200727144738p:plain サーバーで当たり判定が行われて、Bが被弾と処理される。(サーバーで判定されているかはわからないがもし作るなら多分サーバーで判定すると思う。)

このときに、Bの端末でタイムライン上の攻撃されたことが表示されて、隠れてもすでにサーバー上では、被弾していることになっているので、仮に隠れても被弾する。

よくラグくて、瞬間移動したりしてしまうのは、このタイムラインの読み込みが遅れれば、遅れるほど起こる現象という理解

こういった類のゲームでは、隠れるより、打ち返したり、先に攻撃したほうが圧倒的に有利な理由はこういうことなのではとおもった。

攻撃は最大の防御

※当たれば

あくまで個人的な妄想です