社畜のPUBGモバイル奮闘記

こんにちは!がちむちです!PUBGモバイルの奮闘記や育児のことだったりをつらつら書きます。

PUBGモバイル チーターで疲弊してるあなたへ送るレクイエム

こんにちは!がちむちです!

突然ですが、

チーターやチーミングいわゆる不正行為を働く不届き者に疲弊してないですか?
特にレート上げを行っている人たちはマッチ序盤で不届き者にやられた瞬間とか心中、阿鼻叫喚地獄絵図になっているのではないでしょうか?

自分は征服者を目指すことをやめました。

結構本当に不届き者だらけで辛かったのでやめました。
負け犬とでも豚野郎とでもなんとでも言ってください。

それはそれでご褒美ですから!!!

また、途中から芋になるゲーミングになってしまって、楽しいはずのゲームで、なんで千日回峰行的な苦痛を味わっているのかがわからなくなりました。
極めつけは、負けたときに、チーターなんじゃないか?って疑心暗鬼になり、なんか、なんだかなーっていうムラムラした日々が続きました。

やめるきっかけ

PMJLに出るためにスクリムに参加させてもらったのですが、全く別のゲームのように感じ、本当に難しいなって思いました。
それで、スクリムでもドン勝つを普通に取れるようになりたいって思うようになり、目標がスクリムやルームで結果を出せるようになることになった瞬間征服者とかどうでもよくなりました。

いまやってること

今は、スクリムに毎日出て、成績に一喜一憂しています。
多分チーターとかの不届き者はいないので、すごく没頭できて楽しいです。
ちゃんとスクリムに出始めたばかりなので、チーム整備や戦術とかで試すことや決めることがたくさんあって、なかなか結果が出せない日々ですが、今までと違って、それなりに充実したPUBGモバイルライフを送っています。

自分が言いたかったこと

ランキングに乗ることや征服者を獲得することって凄いことだと思うし自分はできなかったので、できる人は凄いと思います。
ですが、PUBGモバイルって、classicだけが全てじゃないと思うので、TDMだったり、アーケード、スクリムなどいろいろな楽しみ方があって、一番楽にそこそこ面白く遊べる選択をすれば、あの楽しかった頃に戻れると思いますよっていう話です。
twitterとか見てると不届き者のせいで、やめちゃうとか言っている人がいたりして、ぴえんだったので、自分は他の遊び方をしたら意外と楽しかったよっていう話をしてみました。 特に全裸でノラスクはたまらなかったです

Good luck have fun!

※これ言ってみたかっただけの記事です。すみません。